calendar

<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

 

日記女王、久々の降臨(渡邉香里)

わはは。久々の登場!セイこと渡邉香里です。

美人OL、日々の仕事と稽古に大忙しでございます。充実生活!
(そうゆう名前の野菜ジュースあったっけ?
あ、「野菜生活」と「充実野菜」か!アタシは充実生活!!)

「美人OL」ってポイントね。
アタシは、いつか刺される時に(身に覚えがありまくりなので)、
せっかくなら新聞やTVで「美人女子大生」「美人OL」殺人事件と言われたいので、
日々美しくいようと努めているわけです。まる。
そんなことはさておき。ええ、アタシのことなんかさて置きます。
アタシを好きな人はメンバー紹介の日記をご覧下さい。

さてさてさてさて、順調(?)に進む稽古。
そしてなんと本日で本番まで一ヶ月を切りました。ヒー!!
もうね、BRIDGE史上で最大級の公演になりますね。
役者もセットも衣装もなにもかも。本当に、面白くなりそうです!!


そんなこんなで土曜日に初の通し稽古をやりました。
稽古は普通、シーンごとに細かく区切ってやることが多いのですが、
通しって言うのは、はじめからラストまで1回も止めず、本番通りやってみることです。

今の段階だと、セリフが抜けたり、間違えたりと、やはしボロボロなのですが、
早い段階で通すことで、早期発見・早期対処。
これからたっぷり時間をかけて、本番まで修正してゆくわけです。

でも、アタシが考えるなによりの効果は、「チキショー!」と思うことですね。
ここからのスタート。この時点では、台本の面白さを超えられてないのですね。
台本面白いのに、役者のせいでそれ以下になっちゃ、存在価値ないですからね。
で、本番までに絶対面白くしてやるぞ!ていう。


よく、観にきてくれた友人に「すごいねー、よくあんなにセリフ覚えられるよね。」
って言われます。結構大多数に言われます。
でもね、セリフを覚えることって言うのは、実はすごい簡単なんです。
いや、あれだけの文章量を暗記するというのは、そこそこ大変ではあるのですが、
一本芝居を作るときの努力を100としたら、セリフ暗記なんて10%にも満たないのです。

セリフを暗記しただけの状態なら、もう通し稽古が出来た時点でOKなのですが、
そこから一ヶ月、我々がすることは山盛りにあるわけです。
音楽も照明も、まだなあんにもない状態ですし。
ここから、スタート。そして、芝居作りが面白いのは、ここからなのです。


そんな冬公演、『眠りの森の、ケモノ』。
HPでも情報もりだくさん公開中!
新コーナー「メンバー座談会」ではメンバーの素顔と稽古の様子がわかる!

さあ、楽しみになってまいりました。
なんてったってアタシも楽しみなんですから!!
(c) 2003,11,20, Thursday 08:53 PM | comments (0) | trackback (0)
コメントはありません。
| | URL | | | |










http://t-p-b.com/blogn192/blogn/tb.php?123

トラックバックはありません。
| | |
PAGE TOP |  

clock